2005年12月19日

サイト力の単位

こんにちは、堀江萌菜です。

お兄さまが単位についてのお話をしていらっしゃったので
まねをしてインスパイアされてサイトのSEO力の単位を
考えました!なんて記事を考えていたのですけど。

コレが難しいのですよね。(←いきなり挫折)

外的要因は被リンク数ってあたりに落ち着くと思うのです。
例えば 「セオリンク」 とでもしましょうか。
これは比較的数値化しやすそうですよね。785セオリンク、とか。
ま、どういう計算式にするかは置いといて。

ただその他の要因、これが難しい。
キーワードごとの強さとするのか
それとも総合力とするのかがまず問題。

キーワードの強さ=サイトの強さ
というのは分かりやすくもあるのですけど、
例えばこのサイト。
「スゴセオ」というキーワードに関してはかなり強いって事になってしまいます。
でも実際に強いサイトというわけではありません。 うん、悲しいほどに。
世界の片隅で愛のないセオコンテストを叫んでるくらいですから。 スゴセオ!

かといって総合力を算出するのはかなり大変そう。
各検索サイトの検索結果だけではなくて
アクセスを元データにするという手もありますけど
それでも真の意味でのサイトの総合力というのとはかけ離れている気がします。

じゃあ、どうしたらよいのでしょうか。

と、ここまで書いて思ったのですけど、
単純に検索サイトでの順位がサイト力でも良いんじゃない?
なんてシンプルな意見も聞こえてきそうです。
相変わらず思いつきで書き始めてるのがバレバレですね。 グニャン。
確かにそうなんですけどぉ(たまには拗ねてみる)

何でサイト力の数値化なんて事を考えたかと言うと。

例えば。
googleであるキーワードでの一位を獲得しているサイトがあるとしますね。
このサイトは今の時点でのそのキーワードにおいての一位ですが
2位との差が不明瞭。
いつ抜かれるかわからない。
居ても立ってもいられない。
クリスマスを祝ってる場合じゃない。
どうする?萌菜!
つづく!
なんて事になりかねません。

でもこれが数値化されたとしたら。
1位のサイト力は285メガセオルクス。(セオルクス=暫定セオ力の単位)
2位のサイト力は3メガセオルクス。
とかはっきりしていたら、無事お正月を迎えられると思うのです。
おせち料理を満喫できると思うのです。
うっかりするとまた太ってしまうのです。
ああ、食欲が憎い…

何の話でしたっけ?

ま、とにかく長々と書いて気がついた事が二点。
1) お兄さまほどまとまった物は書けない。
2) DRIPで良いんじゃないかな。(←今気がついた)

と今回も役に立たないことを書き連ねてしまいました。
もう帰るよ! ホリエモナでした〜
posted by ホリエモナ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ホリエモナ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。