2006年03月25日

スゴセオの存在に気づいた存在の耐えられない軽さ

誰がなんと言おうと堀江萌菜ですよ。どもども。

スゴセオ、なんですけれど。
あいきさんがブッチ義理(ヤンキー風味)で
ここの所安定してますね。

さて、そのスゴセオ。
よくみるとスとゴとセとオで出来ています。
何を当たり前な事を?と思ったあなた。

アナタは正しい。

でね、ここからが今回の本題なのですよん。
例えばgoogleで「さくらんぼ」で検索。360万件ヒット。
googleで「さくら」で検索。2410万件ヒット。
これって当たり前ですよね。
だって、「さくら」は「さくらんぼ」に含まれてますから。
「さくら」は「さくらんぼ」だけじゃなくて
「さくらや」とか「さくらいさん」とかもヒットしちゃいますから。
バナナはおやつに含まれませんけれど
さくらはさくらんぼに含まれますよん。

ならば「ゴセオ」は?
「ゴセオ」は「スゴセオ」に含まれちゃってますから
スゴセオのヒット数より多くなるはずですよね(最悪で同数)

ところが。
googleで「スゴセオ」検索。844ヒット。
googleで「ゴセオ」検索。154ヒット。
減ってる… 短いのに減ってる… 
ところが萌菜はあわてませんでした。
これでもセオドルと呼ばれた女。
自ら仕掛けたスゴセオで負け犬になったとしても
スゴスゴと引き下がったりはしませんから(←ちょっと強がった)
とっさに思いついたのは、日本語形態素解析です。
(無理に難しい言葉を使いたがるお年頃です。)
この言葉の意味はほとんど解りませんが、簡単に説明すると
検索エンジンがひとかたまりの単語して認識するかしないかの違い
ってなところだと思うのですけれど、違うのかな(汗)

で、さっそくSu-Jineさんのここでチェック。

すると!

なんと!

googleでは「スゴ」「セオ」と予想どうり。
でもYSTでは「スゴセオ」!
YSTさんは「スゴセオ」の存在に感づいている!?
いったい誰が単語登録を?
もしや検索に使われたキーワードを抽出して?
ならば。
KATで「スゴセオ」
2006年1月 28。
これって28回くらいは検索されたって事なのかな?

これってどうなの?
なんなの?
と、スピード感あふれる結論の出ないいつもの文章で帰ります。

ホリエモナでした。 またね☆
posted by ホリエモナ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ホリエモナ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

春、ですから。

SEOと恋って似てる

人によっては遊びだったり

人によっては必死だったり
posted by ホリエモナ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ホリエモナ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

スゴセオに春を想う

春を想いますが、春が来ない堀江萌菜です。

コメントスパムに埋もれていてまったく気がついていませんでしたけれど。
あいきさんとGYPさんのコメントがあって。
今掘り起こしてきましたよん。

あいきさんのコメントで
>ところで、スゴセオですけど、影武者はGYP兄さんなので、そのへんを「モナちゃん斬り」してくれることを期待しています(笑)

とあるのですけれど。
最近わからなくなっていて。
どうしたものかと。

もともと萌菜はSEOコンテストはTBコンテストでスパムコンテストである。
TBスパマーなんて千葉県の山奥に埋めてやる!
と言う認識を持っていて。
 #じゃあするなって声も聞こえてきそうですけれど(汗)
あいきさんはTB容認派で。
まあ、犬と猿と言うか、水と油と言うか、右と左というか、男と女というか
とにかく相容れない思想をお互い持っているな、なんて。

ただこのあいきさんの記事を読んでからちょっと考えが変わったかも。
要約するとTBもミラーサイトもスパムちっくではあるけれど別にええやん
っていう内容。
ああ、なるほど。
それは気がつかなかったです。
ミラーサイトの何がグレイだって自分にリンクはれちゃうのは
TBと一緒ってことなんですよね。
突き詰めていくと。
自分にリンク張る行為がすべてスパムになっちゃいます。
もしかしたらサイト内リンクさえスパムだ!っていう人がでてくるかも。
ブログなんてスパムの塊(笑)
TBによる被リンクとミラーサイトによる被リンクとサイト内リンク。
その境目は、ひどく曖昧で、まるで春の薄靄のように霞んでいます。

だから別にいいかな、なんて。
あまり目くじらを立てることではないのかな、なんて。
最近萌菜は思っているのです。

あんまり上手に斬れませんでしたね。ごめんなさい>あいきさん

最近はTB反対派と言うよりSEO反対派と言うか。
役に立たないサイトが無理に上位に来るのが
果たしていいことなのかなんて考えていて。

価値のないサイトを押し上げるのがSEOだとするならば
そんなSEOなんていらないって思っていて。

でも遊びとしてのSEOコンテストと言うものがあるのならば
その中でゴショゴショ遊ぶ分には何やってもいい気もしていて。

じゃあ今後萌菜としてどういったスタンスでSEOと付き合っていくのかと
聞かれたなら、それはそれは曖昧模糊としていて。

うん、やっぱり結論が出ない。

ただ、相手の嫌がることはやはりいけないんじゃないのかななんて。
それは、ブログとかコンテストとかSEOとかそういったもの抜きに。
人として。


…なんてね。

想われて
 来る春を待つ
  堀江萌菜

と意味もなく575でまとめて帰ります。 ホリエモナでした☆
posted by ホリエモナ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ホリエモナ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。